CINEMA FREE ZONE
ジョージ・A・ロメロ/ゾンビの世界

 


ジョージ・A・ロメロ/ゾンビの世界
掲示板過去ログ

吸血鬼(3) - フウイン

2008/04/08 (Tue) 23:06:53

ゾンビ盆はゾンビの次に吸血鬼物が好きです。
とりあえずはハマーの『吸血鬼ドラキュラ』について・・・
このシリーズの原点は私の小学生の時代へとさかのぼります。
当時は吸血鬼でも怖かったです。
劇場初鑑賞は『ドラキュラ/血の味』となりますが
この時代一番良かったのは、ドラキュラが現代に初登場した『ドラキュラ'72』からでした。
元祖ドラキュラについて雑談ねがいます。
(盆踊りさんの文章そのまま引用させていただきました)


Re: 吸血鬼(3) - フウイン

2008/04/08 (Tue) 23:10:56

>盆踊りさん
ハマーの「ドラキュラ」シリーズはポツポツと発売されていきましたね。私は「吸血鬼ドラキュラ」だけ所有していますが、余裕があれば全てそろえたいです。
007のショーン・コネリーのように、「ドラキュラ」シリーズは、クリストファ・リーが出演しないとヒットしないので、なんとか彼に出演してもらっていたという経緯もあるようですね。


Re: 吸血鬼(3) - えるとぽ Home

2008/04/09 (Wed) 10:22:39

フウインさん、ハマー・フィルムのスタッフには、人格者としても非常に評判の高かったピーター・カッシングさんと違い、クリストファー・リーさんはあまり評判がよくなかったそうです。公にはリーさんはドラキュラ役を演じ続ける事で俳優として役柄を固定化される事を嫌っていたように言われていますが、実際は柳の下のドジョウを狙ったような脚本ばかりだった事が我慢ならなかったようですね。彼は中世の伝奇やファンタジーにたいへん精通していて、ドラキュラ役を演じる時も身を傷めるほどの苦労や工夫を重ねたようですが、自分が愛して作り上げたドラキュラ像を汚されるのが堪えられなかったのでしょう。57年製作の『吸血鬼ドラキュラ』から65年の『凶人ドラキュラ』まで実に8年間ドラキュラ役を拒否し続けたリーさんは、その後ドラキュラ役として復帰してからもただ俳優として撮影に参加するだけでなく、常に脚本や演出に口を出し続けたそうです。この行動が当時のスタッフには悪い評判を生んだのでしょう。そのリーさんも72年製作の『新・ドラキュラ悪魔の儀式』の興行的失敗と米国での公開見送りという事態に遂にドラキュラ役との決別を宣言してしまいました。そんな事もあって74年製作の『ドラゴンvs.7人の吸血鬼』にはリーさんの出演は叶いませんでした。
クリストファー・リーさんの作り上げたドラキュラ像がいまだに強烈なのは、絶対に安易な妥協をしなかったリーさんの生き様ゆえだったのでしょうね。


Re: 吸血鬼(3) - フウイン

2008/04/09 (Wed) 20:33:45

>えるとぽさん
詳細な解説ありがとうございます。
クリストファー・リーが中世の伝奇やファンタジーにたいへん精通しているというのは『ロード・オブ・ザ・リング』のときにも聞いたことがあるように思います。
ドラキュラ役にもこだわりがあって、それがあのようなキャラクターとして結実したのですね。
彼は悪役が多いのですが、それがほかの俳優と比べても圧倒的に支持されているのは、そのような役柄へのこだわりという背景があったからなんですね。


Re: 吸血鬼(3) - 盆踊り Home

2008/04/10 (Thu) 21:49:44

吸血鬼の最後・・・
リーの『ドラキュラ』シリーズは『ドラキュラ'72』が好み
ですが、ドラキュラの最後は『吸血鬼ドラキュラ』に
軍配が上がりますね。
ろうそく立ての十字架とカーテン破り・・・
ヴァン・ヘルシングはこうでなきゃ!と思いますが
実際の小説では、見事にあっけない最後・・・
この最後は『吸血のデアボリカ』にも近いかと。
コッポラの『ドラキュラ』もギリギリまでは原作に
近かったのに・・なぜ愛に置き換える?ってかんじデス


Re: 吸血鬼(3) - フウイン

2008/04/11 (Fri) 03:00:54

>盆踊りさん
『吸血のデアボリカ』も観てないですね。観てない映画まだまだたくさんありますね。とにかく一番の原因は近くのレンタルビデオ屋においてなかったということになりますが。
『ドラキュラ』のラストは名シーンですね。

コッポラの『ドラキュラ』は愛に置き換えたのがまずかったのですね?


Re: 吸血鬼(3) - えるとぽ Home

2008/04/11 (Fri) 08:01:05

盆踊りさん、確かに安易に愛に置き換えるのはいただけないですよね。やはり吸血鬼物語はアンモラルなところにその魅力があるのだと思います。ベラ・ルゴシさんやクリストファー・リーさんの威厳たっぷりのドラキュラ像を正統として、『吸血鬼ノスフェラトゥ』のネズミ男みたいなドラキュラや『処女の生血』の見るからに弱々しいドラキュラも楽しいですね。『吸血処女イレーナ/鮮血のエクスタシー』のストレートなエロチシズムも大好きです。


Re: 吸血鬼(3) - フウイン

2008/04/12 (Sat) 04:10:00

>えるとぽさん
『吸血鬼ノスフェラトゥ』はよかったですね。『吸血処女イレーナ/鮮血のエクスタシー』はビザールな映画でした。ジェス・フランコの映画は、う〜んという感じでなんともいえませんね(笑)。


Re: 吸血鬼(3) - 盆踊り Home

2008/04/12 (Sat) 20:12:58

ベラ・ルゴシの『魔人ドラキュラ』ら話題が出ないので。
持ってはいますが、リーの『吸血鬼ドラキュラ』から
入門したせいか、イマイチなんですよ。
良く出来てはいますが、リーのイメージが定着したのでしょうか?
モノクロですし古典ホラーとしては良作ですが・・


Re: 吸血鬼(3) - フウイン

2008/04/12 (Sat) 20:54:08

>盆踊りさん
『魔人ドラキュラ』私も持っていますが、実は最後まで観てません(汗)。
これも所有しているだけでまだ観ていませんが、初代『吸血鬼ノスフェラトゥ』のほうが私の好みかもしれません。
『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』はTVで観ましたが、これはけっこう面白かったです。

予断ですが、自分で書いた『ゾンビ』の文章読み返して、物凄く『ゾンビ』が観たくなってきました。
ハイクオリティの『ゾンビ』のソフト化希望!


Re: 吸血鬼(3) - 盆踊り Home

2008/04/12 (Sat) 21:23:31

『吸血鬼ノスフェラトゥ』『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』
両方とも買いましたが・・実は観てません・・・
まぁいつでも観れるからいいのかもしれませんね。
クリストファー・リーの『ドラキュラ』の印象が強くて他は・・
バダム監督の『ドラキュラ』ソフト化希望です!


Re: 吸血鬼(3) - えるとぽ Home

2008/04/13 (Sun) 16:46:46

エリザベス・バートリーの物語を『悪魔の墓場』のホルヘ・グロウ監督が映画化した『悪魔の入浴死霊の行水』もDVD化しないかなあ。現在ビデオがトップレア化してます。
『ブラキュラ』シリーズも観てみたいです。


Re: 吸血鬼(3) - フウイン

2008/04/13 (Sun) 20:14:40

>盆踊りさん
バダム監督の『ドラキュラ』は名作です!
『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』はドラキュラ役がたぶんジョン・マルコビッチだったはずで、結構良かったと思います。


>えるとぽさん
『悪魔の入浴死霊の行水』…!? 吸血鬼映画?
全然知りませ〜ん。おもしろいですか?
『ブラキュラ』もまだ観てないです(汗)。
イロモノっぽいですが名作だと聞いたことがあります。

子供のときは吸血鬼映画ばかり観ていたつもりですが、観ていないのいっぱいあります。


Re: 吸血鬼(3) - 盆踊り

2008/04/13 (Sun) 20:51:45

『吸血鬼ブラキュラ』はテレビ放映した記憶が・・
ブラック・バワー満載の吸血鬼映画でしたね。
残念ですが、続編は未観賞です。
『イノセント・ブラッド』も持ってました・・・
まだ観てませんでした。


Re: 吸血鬼(3) - えるとぽ Home

2008/04/13 (Sun) 23:47:10

盆踊りさん、『吸血鬼ブラキュラ』は黒人映画全盛期に作られた作品でしたから音楽ももちろん全編ソウルミュージックでブラックパワー全開の映画でしたね。

フウインさん、『悪魔の入浴死霊の行水』は『悪魔の墓場』のホルヘ・グロウ監督が73年に作ったスペイン=イタリア合作映画です。同じストーリーを英国のハマー・フィルムが70年に『鮮血の処女狩り』として映画化しています。80年代に『エルゾンビ』などをリリースしていたフナイビデオから国内版ビデオが出ていたのですが、その後再販される事がなく、今ではめったにお目に掛かれない作品なんですよ。雰囲気描写が濃厚なグロウ監督の吸血鬼ものなので何としても観てみたい一本です。


Re: 吸血鬼(3) - フウイン

2008/04/14 (Mon) 03:33:14

>盆踊りさん
『イノセント・ブラッド』は結構いけてたと思います。ジョン・ランディス監督の『狼男アメリカン』ほどではないですけど。

>えるとぽさん
『悪魔の入浴死霊の行水』、邦題があのでやはりソフト化されているのですね。ホルヘ・グロウ監督、『鮮血の処女狩り』と同じ話というのなら期待できます。

『鮮血の処女狩り』は確か実話を基にしていたはずでしたね。実はこれも観てませんが…汗


吸血鬼(2) - フウイン

2008/04/05 (Sat) 03:09:32

ゾンビ盆はゾンビの次に吸血鬼物が好きです。
とりあえずはハマーの『吸血鬼ドラキュラ』について・・・
このシリーズの原点は私の小学生の時代へとさかのぼります。
当時は吸血鬼でも怖かったです。
劇場初鑑賞は『ドラキュラ/血の味』となりますが
この時代一番良かったのは、ドラキュラが現代に初登場した『ドラキュラ'72』からでした。
元祖ドラキュラについて雑談ねがいます。
(盆踊りさんの文章そのまま引用させていただきました)


Re: 吸血鬼(2) - フウイン

2008/04/05 (Sat) 03:20:38

>盆踊りさん
『イノセント・ブラッド』はありだと思います。
ニア・ダーク』なんかも好きです。
『ヴァンプ』はグレイス・ジョーンズが出ているやつですか。それも観ました。
ほかに何かおすすめ吸血鬼物があったら教えてください。たいがいの吸血鬼物は観ていると思いますが、私は小説、アニメ、漫画の吸血鬼物にわりと強いほうだと思いますので。

>えるとぽさん
おかえりなさい。お体まだ本調子ではないようですが、復帰されて何よりです。
えるとぽさんのコメントはほんとにためになります。いないとみんなの疑問が解決しないままになってしまいます。これからもいろいろと教えてください。
『ドラゴンvs7人の吸血鬼』ですか、これは未見でした。有名な映画ですが、よいですか?


Re: 吸血鬼(2) - 盆踊り Home

2008/04/05 (Sat) 06:18:37

>>フウインさん
ずばり『フライトナイト2』ですね・・
何故に2かと・・女ヴァンパイアが素敵・・・
ジュリアン・カーメンさん
『グロリア』や『ミラグロ奇跡の地』などなど

『ドラゴンvs7人の吸血鬼』はリーが出ないのと
ソフトがなくてスルーしてましたが、貸して頂き
ゾンビは出るし、カンフーしてるし面白かったです。
こんな吸血鬼映画もあるんだと感心してしまいました。


Re: 吸血鬼(2) - えるとぽ Home

2008/04/05 (Sat) 09:51:55

『ドラゴンvs.7人の吸血鬼』は、日本公開時はワーナーの配給でしたが、今はハマー作品の配給権が作品によりバラバラになってしまっているのと、英国と香港の合作という事で権利関係がたいへん複雑化しているそうです。ソフト化すれば必ず売れるというタイトルでもないのでそのへんが国内ソフト化の足枷になっているようですね。

僕がこの作品を好きなのは、映画にハマり始めた中学生の時期に劇場鑑賞したせいかも知れません。厳しい目で見ればそんなに高い評価を下す作品では決してないのかも知れませんが、ブルース・リー作品以外のクンフー映画で最も夢中になった作品でした。
後年になって本作がブルース・リーさんの死後、クンフー映画人気に陰りの差し始めた香港ショウ・ブラザーズと『エクソシスト』の大ヒットによりゴシックホラーの製作維持に限界を見いだし始めていた英国ハマー・フィルムが手を組んだ英国と香港初の合作作品だった事を知り、共に娯楽映画の老舗だった両者が起死回生を図った作品だったんだなあと感慨深くなりました。

以前、米国でLD化された際に東京のあるビデオ屋さんで購入したのですが、そこの店長さんも本作のファンで「観てみれば面白いのに正当な評価されてないよね〜」とふたりで盛り上がった事を思い出しました。盆踊りさんのおっしゃるようにハマー作品でありながらクリストファー・リーさんが出演されていない事は減点かも知れませんが、是非とも国内でもソフト化が実現してもっと多くの人に観てもらいたい作品ですね。


Re: 吸血鬼(2) - フウイン

2008/04/05 (Sat) 21:00:03

>盆踊りさん
『フライトナイト2』ありましたね。『フライトナイト』は凄く好きでした。特撮小僧だったので狼男への変身シーンなどカッコイイ…、という感じでした。『2』は未見だと思います。女吸血鬼もいいですね。
「ゾンビ」映画が一段落したら吸血鬼映画もたくさん観たいです。
ハマーの『ドラキュラ』映画は、もうなんといってもクリストファー・リーです!

>えるとぽさん
詳細な解説ありがとうございます。『ドラゴンvs.7人の吸血鬼』はもちろん存在は知っていましたが「あだ花吸血鬼」映画なのかなと思っていました。皆さんの評価は高いんですね。観てみたくなりました。『エクソシスト』や『悪魔のいけにえ』、ロメロのゾンビ映画に比べるとハマーの吸血鬼映画は牧歌的かもしれませんね。そこが様式美もあっていいんですけど。

>盆踊りさん、えるとぽさん
いろろと教えていただいてためになります。

さて『ドラキュラ都へ行く』の皆さんの評価は…。


Re: 吸血鬼(2) - 盆踊り Home

2008/04/05 (Sat) 22:29:48

『裸のガンを持つ男』の吸血鬼版と感じましたが・・
でもパッピーエンドで良かったです〜
そう言えば『ドラキュラ一家地上げのえじき』
買ったのに観てませんでした・・・


Re: 吸血鬼(2) - えるとぽ Home

2008/04/06 (Sun) 03:09:44

フウインさん、『ドラゴンvs.7人の吸血鬼』は徒花と言えば徒花的作品ではあります。しかし、正統派クンフーと正統派ホラーを作っていたふたつの会社が組んで作り上げた正統派の徒花(笑)と言えるのではないでしょうか?

『ドラキュラ都へ行く』も大好きな作品です。封切り時も割とヒットした筈です。同時期に公開されたジョン・バダム版『ドラキュラ』は期待されていたのに全然ヒットせず、おかげでヴェルナー・ヘルツォーク監督の『ノスフェラトゥ』がお蔵入りしてしまいガッカリでした。

徒花的吸血鬼映画では『悪魔のはらわた』のスタッフが作った『処女の生血』がありましたね。これこそビザールという言葉がピッタリな作品でしたが、異形の者の悲しさや憐れみがよく出たいい作品でした。


Re: 吸血鬼(2) - フウイン

2008/04/06 (Sun) 07:50:00

>盆踊りさん
『ドラキュラ一家地上げのえじき』ですか…(笑)。
コメディ調では、ポランスキーの『吸血鬼』も好きでした。シャロン・テートがキレイ…。

>えるとぽさん
正統派の徒花、いいですね!私も『ドラキュラ都へ行く』は好きでした。イゴールでしたっけ…、なにかそんなのもいましたよね。結構笑いました。

『処女の生血』はいまだ巡りあえていません。『悪魔のはらわた』はう〜んな映画でした。


Re: 吸血鬼(2) - 盆踊り Home

2008/04/06 (Sun) 08:04:31

『処女の生血』は文字通り
処女でない血はうけつけず・・・
せっかく吸っても皆はいちゃって、弱っていって
この世で一番弱い吸血鬼でしたね〜
ウド・ギァの顔がいまひとつ吸血鬼に見えなくて・・


Re: 吸血鬼(2) - フウイン

2008/04/06 (Sun) 20:18:59

>えるとぽさん、盆踊りさん
『処女の生血』はそういう映画だそうですね。
おもしろそうなので以前から観たかったんですけど、やはり吸血鬼は正統派がいいかなとも思います。
悪のカリスマ!という感じがいいですね。
『マーティン』も最初観たときはガックリしましたし…。

さてキョンシーはゾンビか吸血鬼か…?


Re: 吸血鬼(2) - カボチャスキ Home

2008/04/06 (Sun) 22:01:07

フウインさん、盆さん、こんばんは。

えるとぽさん、お名前は拝見しておりました。
宜しくお願い致します。
いくつか未見タイトルも出て,興味深いです。
『ドラゴンvs.7人の吸血鬼』は面白そうです!!

吸血鬼談義、また聞かせて下さい。


Re: 吸血鬼(2) - 盆踊り

2008/04/07 (Mon) 07:26:24

『フライトナイト2』は『フライトナイト』で殺された
ダンドリッジの復讐に、妹ヴァンパイヤが
狼男やフランケンポイ虫喰い男を連れてきます。
しかし今度はピーター・ヴィンセントも頑張ります。
前回同様、最初は逃げ腰ですが・・・
バックの音楽が好きです。ダンス・シーンと
エンド・クレジットの曲・・・


Re: 吸血鬼(2) - えるとぽ Home

2008/04/07 (Mon) 09:10:19

カボチャスキさん、はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いてます。
吸血鬼映画で他に好きな作品はダン・カーチス監督の『血の唇』、ジョン・ハンコック監督の『呪われたジェシカ』、ジョエル・シュマッチャー監督の『ロストボーイ』などがあります。盆踊りさんオススメの『フライトナイト2』も観なきゃいけませんね。『ヴァンプ』にも続編がありますよ。


Re: 吸血鬼(2) - フウイン

2008/04/07 (Mon) 20:43:23

>盆踊りさん
『フライトナイト2』はなにか女吸血鬼のグロイ画像を見たような記憶があります。

>えるとぽさん
『血の唇』、『呪われたジェシカ』は未見です。
確かデビィッド・ボーイが出ていた吸血鬼映画もありませんでしたっけ?

>カボチャスキさん
みなさんのお話、勉強になりますね。


Re: 吸血鬼(2) - 盆踊り

2008/04/07 (Mon) 20:59:48

デビィッド・ボーイは『ハンガー』ですね。
『血の唇』は女性医師が、主人公の吸血鬼を
昼間活動可能にするのですが・・やめときマス。
悲しい物語と子供時代のトラウマになりました。
パンフレットの表紙の顔・・・


Re: 吸血鬼(2) - えるとぽ Home

2008/04/08 (Tue) 00:03:42

『ハンガー』は主演がデビッド・ボウイさんとカトリーヌ・ドヌーヴさんで監督がトニー・スコットさんという豪華な吸血鬼映画です。スタイリッシュで流れるような映像が素晴らしいです。兄のリドリー・スコットさんは評価が高いですが、正直言って娯楽性と映像美が融合した弟のトニーさんの方を僕は高く評価しています。
『血の唇』はなかなかDVDになりませんね。『呪われたジェシカ』に至ってはビデオ化もない有り様です。名作なんだけどなあ。


Re: 吸血鬼(2) - カボチャスキ Home

2008/04/08 (Tue) 09:01:02

ハンガー、そうでしたトニー・スコット監督ですよね。
近作の演出方法でも特に暴力的なカット割りとか痺れます。
新作が楽しみな監督さんの一人です。(^^)>"

私は「リーグ・オブ・レジェンド」楽しく見られるのですが
皆様はどうでしょう?吸血鬼の変身シーンとかけっこう痺れましたが。
「クロコダイルの涙」はどうですか?気になっています。
やはり、吸血鬼はいい男のイメージがあります。


Re: 吸血鬼(2) - フウイン

2008/04/08 (Tue) 18:16:23

>盆踊りさん
「ハンガー」でした。トニー・スコット監督ということで意外な感じがしました。
「血の唇」のジャケットはインパクトがありますね。

>えるとぽさん
トニー・スコット監督は、映画ファンの間では賛否が分かれるところがあるかもしれませんね。私も「デイズ・オブ・サンダー」とか好きですよ。

>カボチャスキさん
「リーグ・オブ・レジェンド」は楽しめましたよ。逆に「ヴァンヘルシング」はダメという感じです。

「クロコダイルの涙」、これも吸血鬼映画ですか?ジュード・ロウ出演なんですね。吸血鬼はいい男がいいですね。

いま吸血鬼映画の情報をもらって後で一片に観る予定です。


Re: 吸血鬼(2) - えるとぽ Home

2008/04/08 (Tue) 19:10:55

リドリーとトニーのスコット兄弟は、カルトのリドリー、ヒットメーカーのトニーと言った感じですね。

『リーグ・オブ・レジェンド』観てないんですよ。新しい映画に疎い旧い人間、えるとぽでした。


Re: 吸血鬼(2) - フウイン

2008/04/08 (Tue) 19:59:04

>えるとぽさん
トニー・スコットは「ハンガー」が監督デビューでした。トニーは純粋に娯楽という意味では突き抜けている感じがします。
それにしてもすごい兄弟ですね。

『リーグ・オブ・レジェンド』はいいですよ。ショーン・コネリーが魅力的ということも大きいと思いますけど。


Re: 吸血鬼(2) - 盆踊り Home

2008/04/08 (Tue) 22:30:19

最後はやはり『新ドラキュラ/悪魔の儀式』です。
『ドラキュラ'72』に続きリーのドラキュラが
最後に登場〜何年も待っていたらWHDさんがリリース
私の記念すべきリードラキュラの完結となりました。
最後はわりとあっけないのですが、現代にふたたび
蘇ったドラキュラが人類滅亡をたくらみます。
ここでリーの『ドラキュラ』シリーズ完結して・・
私は安心して老後を迎える事が出来ました。


吸血鬼 - 盆踊り Home

2008/03/29 (Sat) 02:21:18

ゾンビ盆はゾンビの次に吸血鬼物が好きです。
とりあえずはハマーの『吸血鬼ドラキュラ』について・・・
このシリーズの原点は私の小学生の時代へとさかのぼります。
当時は吸血鬼でも怖かったです。
劇場初鑑賞は『ドラキュラ/血の味』となりますが
この時代一番良かったのは、ドラキュラが現代に初登場した『ドラキュラ'72』からでした。
元祖ドラキュラについて雑談ねがいます。


Re: 吸血鬼 - フウイン

2008/03/29 (Sat) 20:24:42

>盆踊りさん
子供の時にハマーの『吸血鬼ドラキュラ』を観てものすごく怖い思いをしました。ハマーの「吸血鬼物」は9時からの洋画劇場なんかでバンバン放送されていて、いつも怖いけれど楽しみにしていました。
十代の半ばにスティーブン・キングの吸血鬼物『呪われた町』を呼んで圧倒されました。この小説は娯楽小説としては私の中でいまもNO.1の作品かもしれません。
他にも小説『吸血鬼ハンターD』が物凄く好きでした。
最近では『インタービュー・ウィズ・ヴァンパイア』に感動しました。
吸血鬼は私にとって今も昔も変わらない最高のアンチヒーローです。
クリストファ・リーはすごく好きで、『スター・ウォーズ』の新作に登場すると聞いたときは凄くうれしかつたです。


Re: 吸血鬼 - 盆踊り Home

2008/03/29 (Sat) 22:34:56

吸血鬼とゾンビはにかよっている部分も多いですね。
血と肉の違いくらいで・・・
マシスンの『吸血鬼』がロメロに影響を与えたように吸血鬼も
悲しい存在なのかもしれません。
バダム監督の『ドラキュラ』のミーナはほぼゾンビでした。


Re: 吸血鬼 - フウイン

2008/03/30 (Sun) 20:31:34

ゾンビも吸血鬼もアンデッドですね。どちらも死の世界の住人ですが、違いを一つ上げれば「吸血鬼」(ドラキュラ)が基本的に「貴族的」なのに対して、ゾンビは「大衆的」ですね。
「個性」がある吸血鬼に対して、「個性」がないことが「個性」のゾンビという感じです。
マシスンの『吸血鬼』を介してゾンビと吸血鬼が結びついたともいえますね。
ヴードゥ・ゾンビはまた少し違うかもしれませんが、ロメロのゾンビは吸血鬼の亜種といっても差し支えないと思います。


Re: 吸血鬼 - カボチャスキ Home

2008/03/31 (Mon) 18:50:35

そう言えば30デイズオブナイトはどうなっているのでしょうか〜。
何か進展ありますか?


Re: 吸血鬼 - フウイン

2008/03/31 (Mon) 20:24:34

>カボチャスキさん
『30・デイズ・オブ・ナイト』はまだ公開未定ですか?おもしろい吸血鬼物はなんでも大歓迎なんですけど。


Re: 吸血鬼 - 盆踊り Home

2008/03/31 (Mon) 22:09:08

アラスカの田舎町バロウでは一年に30日間日が昇らなくなる
期間がありその街の物語らしいです。
もうレビューされてますね〜
ず〜と夜なんでしょうね。吸血鬼有利な展開か?

そういえば28日後...って昼間は安全の設定だった
ような気がしますが・・気のせいですか?


Re: 吸血鬼 - フウイン

2008/04/01 (Tue) 20:52:00

>盆踊りさん
『28日後』はしばらく観かえしていないのでどうだったか、ちょっと忘れてしまってます!?

「アラスカの田舎町バロウでは一年に30日間日が昇らなくなる期間があり」というのは実話ですか?それだと面白そうな設定ですね。

吸血鬼の定義も書きたくなってきました。


Re: 吸血鬼 - カボチャスキ Home

2008/04/02 (Wed) 09:47:45

>盆さん、
移動するなら昼間…と言っていた様な。私も見直してみます。
その辺、検証してみても面白いですね。
しかし特設サイトの壁紙はなかなかのチョイスf(^^;)
http://www.foxjapan.com/dvd-video/28weekslater/

極夜はフロストバイトでも登場していましたね。


Re: 吸血鬼 - 盆踊り Home

2008/04/02 (Wed) 20:11:48

たしか昼間は平気で歩いてましたよね〜
トンネルは暗いからゾンビ出ましたが。
『28週後』は真昼間から・・・

おっと吸血鬼レスでした。『ドラキュリア』好きです。


Re: 吸血鬼 - フウイン

2008/04/02 (Wed) 20:44:21

『28週後』光が苦手だったかな…。なんか後半で「感染者」が鎖につながれていたりしましたよね。あそこは昼間だったかな。

>盆踊りさん
『ドラキュリア』はまだ未観賞ですが、見てみます。

ちなみに『ザ・キープ』って映画皆さん知ってますか?『イノセント・ブラッド』も吸血鬼映画でしたね。


Re: 吸血鬼 - 盆踊り Home

2008/04/02 (Wed) 20:54:20

マイケル・マン監督
スコット・グレン ユルゲン・プロフノウ
の密閉型の吸血鬼映画ですね〜
観たかどうか?記憶は少し・・・


Re: 吸血鬼 - フウイン

2008/04/02 (Wed) 22:54:27

『ザ・キープ』はテレビで観てますまずのおもしろさだったと記憶しています。

『ロストボーイ』もありましたね。これは劇場で観ました。続編の噂があるとかないとか。


Re: 吸血鬼 - カボチャスキ Home

2008/04/03 (Thu) 19:25:05

ザ・キープ、大好きっす〜。☆5つあげちゃいますね〜。
スコット・グレンすばらしい〜。
語りぐさの引きのシーンやらラストなんか男泣きっす。
でも、吸血鬼っていうとちょっと語弊がありそうな
雰囲気もありますが。

ドラキュリア・シリーズは一作も見ていません〜。面白いのですか?
ドラキュリアンの方は見ましたが。キッズムービー楽しいです。


Re: 吸血鬼 - 盆踊り Home

2008/04/03 (Thu) 20:05:05

『ドラキュリア』のみ単品で鑑賞をお勧めします。
ドラキュラ出るし、ヴァン・ヘルシングも出ます。
攻防も楽しく、美女吸血鬼もでます。
そしてドラキュラの正体は?新解釈・・・
ちなみに原題は『ドラキュラ2000』で
『ドラキュリア』というタイトルに惑わされないで。


Re: 吸血鬼 - フウイン

2008/04/03 (Thu) 21:04:16

>カボチャスキさん、盆踊りさん
『ドラキュリア』と『ドラキュリアン』は別の作品ですか?
『ザ・キープ』は評価の高い作品ですよね。DVDは出てるかな。

『パフィー』なんかもおもしろかったですね。


Re: 吸血鬼 - 盆踊り Home

2008/04/03 (Thu) 23:19:01

『ドラキュリア』と『ドラキュリアン』は
まったく別の作品ですよ。


Re: 吸血鬼 - カボチャスキ Home

2008/04/04 (Fri) 19:52:24

>盆さん、
ドラキュリアだけは見てみようと思います♪

>フウインさん、
イノセントブラッドは未見です。面白いですか?


Re: 吸血鬼 - フウイン

2008/04/04 (Fri) 20:06:22

>カボチャスキさん
イノセント・ブラッドは『狼男アメリカン』のジョン・ランディス監督が好きなので観ました。おもしろかったと記憶しています。ちょいエロですし。

アンヌ・パリロー主演ですが、フランスの女優さんがハリウッドに行くと天使やら吸血鬼やら狼女とかやらされるんですよね。

『ドラキュリアン』は確か子供向けでしたね。『ドラキュリア』はまた別物なんですね?ちょっと混同しているかも。はやく観てみます。


Re: 吸血鬼 - 盆踊り Home

2008/04/04 (Fri) 21:35:01

『イノセント・ブラッド』・・・・・・
持ってるのに忘れていました・・中古500円!(^^)!

追記・・『ヴァンプ』大好きです。


Re: 吸血鬼 - えるとぽ Home

2008/04/05 (Sat) 01:39:50

フウインさん、ご無沙汰しております。ご心配おかけ致しました。相変わらず体調はあまり良くないのですが、何とか生きていますよ。こちらの掲示板にも再開早々の書き込みありがとうございました。またよろしくお願いします。

吸血鬼映画は僕も小さい頃から大好きでした。初めて吸血鬼を知ったのは多分藤子藤雄さんの『怪物くん』に出て来るドラキュラだと思います。あのアニメは物語の途中で時々淀川長治さんが出て来て解説するのも楽しかったですね。映画の吸血鬼ものはやはりクリストファー・リー主演のハマー・フィルムの一連のドラキュラものが原点になっています。それこそ小学生の頃は夏休みになると毎年のようにテレビに掛かっていて、こちらも飽きずに必ず観ていましたね。
後年、戦前のユニヴァーサル映画『魔人ドラキュラ』を初めて観た時はゴアな描写もなく、ゆるい展開にガッカリしましたが時代が違うのでこれは仕方がないですね。却って表現の枷がゆるくなった今、改めて観てみるとハマー作品では考えられないような豪奢なセット美術や想像力を掻き立てるような演出演技が見えて楽しめるように思えます。
でも僕は正統派よりバッタもんの方が好きな所があって、いまだにいちばん好きな吸血鬼映画は『ドラゴンvs.7人の吸血鬼』ですね〜。


掲示板過去ログ


Copyright (c) CINEMA FREE ZONE
CINEMA FREE ZONE

 
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー