CINEMA FREE ZONE
ジョージ・A・ロメロ/ゾンビの世界

 

TOP

エトセトラ



ゾンビ〜バージョン違い
ゾンビ/ダリオ・アルジェント監修版



『ゾンビ』の製作費の大半を出資したダリオ・アルジェントやイタリアの製作人が、英語圏以外での『ゾンビ』の配給権と編集権を獲得したことで生まれたバージョン。
音楽の大半にダリオ・アルジェントの盟友であるゴブリンの曲が使用され、時間も一番短く(119分)、パニック・アクション的作品に仕上がっているのが特徴。後半のモール内の人間ドラマがばっさりカットされているなど娯楽色が強められているが、一方でゾンビのテーマが凝縮された重要な会話シーンが「ダリオ版」だけに残っている。

ほとんどのアクションシーンにサントラの二曲目に収録された「ゾンビ」という曲がかかり、「米版」「ディレ版」では聞けない「SAFARI」「サラトゾム」という曲も印象的。

「ディレ版」公開に際し日本側の交渉者が「ダリオ版」の権利もいっしょに獲得したことで初めて日本で日の目を見ることとなる。だが『ゾンビ』日本初公開版はこの「ダリオ版」を基にしたもので、そのためにこのバージョンに思い入れの強いファンも多い。

スマイルBEST ゾンビ ダリオ・アルジェント版

DVDは画面サイズ1.33:1のスタンダード収録。画質はお世辞にもいいとはいえないレベル。特典映像、イタリア版予告編。



以下「米国劇場公開版」(米版)を基本に主なバージョン違いについて解説する。


WGON-TV
フォスター博士のコメントが「米版」とは順序やショットが違う形で収められている。「米版」にはないコメントもある。
「ダリオ版」には他にフランのセリフが多かったり、細かいショットの違いなどもみられる。


プエルトリコ人が籠城するアパート
「ダリオ版」にはあり「米版」「ディレ版」にはない場面
サイレンのショットから始まる。
黒人隊員(ピーターではない)をロジャーが労わる場面。
バリケードを破ったSWATの隊員が中を覗き込む場面。
地下室に集められたゾンビ達の場面で、「ダリオ版」にしか存在しないショットがある。
「ダリオ版」「ディレ版」にはあり「米版」にはない場面
ロジャーがマルティネスを説得する男の口調を真似る場面。
地下室に集められたゾンビを撃つ場面が長い。
「米版」「ディレ版」共通で「ダリオ版」にはない場面
ゾンビと格闘するロジャーの後ろをゾンビ(ミゲール)が横切っていく場面。


巡視艇基地
「ダリオ版」「ディレ版」にはあり「米版」にはない場面

スティーブンとフランが死体を発見する。
「置いてきた者は?」(ピーター)、「別れた夫」(フラン)、「元の妻」(ロジャー)、「兄弟」(ピーター)
「米版」「ディレ版」共通で「ダリオ版」にはない場面
偽警官は「ダリオ版」でほぼカット、「タバコない」と聞かれ「ない」と答えながら浮上するヘリコプターの中でタバコを吸うフランたち。


ゾンビ狩り
「ダリオ版」にはあり「米版」「ディレ版」にはない場面
「米版」「ディレ版」にはないヘリコプターを捉えたショットがある。


飛行場
「ダリオ版」にはあり「米版」「ディレ版」にはない場面
「住民は何処に行ったんだ?」というスティーブンの言葉に、「知るもんか」とつぶやくピーター。
紙コップを片手にイスに腰掛けるピーター。
「ダリオ版」「ディレ版」にはあり「米版」にはない場面
子供ゾンビを撃つショットが多い。
「米版」「ディレ版」共通で「ダリオ版」にはない場面
自販機から紙コップが落ちてくる場面。
ロジャーに迫るゾンビがヘリコプターの羽で頭部を切断される場面。
ゾンビを狙い撃つスティーブン。


ショッピングモールへの侵入
「ダリオ版」にはあり「米版」「ディレ版」にはない場面

ヘリコプターがモールに着陸する間際の機内からのショット。
階段を覗き込むピーター。
カートを階段の下に置くピーター。
男達がフランの妊娠について会話する場面の前に、モール内でゾンビを出し抜いたことに浮かれるスティーブンをピーターがたしなめ、続いて「死んだ彼女の首を切断することができるのか?」という重要なセリフが語られる場面が残っている。
「ダリオ版」「ディレ版」にはあり「米版」にはない場面
ロジャーに扉の中に引き込まれたスーツ姿のゾンビの頭が撃ちぬかれる短いショット。
「米版」「ディレ版」共通で「ダリオ版」にはない場面
モール内に侵入したピーターとロジャーに対して「あいつらどうかしている」というスティーブン。
クリシュナゾンビを捉えたショットが少ない。
「危険なのはゾンビだけじゃない」など状況について語りあうピーターとロジャーの場面。


トラックでモールの入り口を塞ぐシーン
「ダリオ版」にはあり「米版」「ディレ版」にはない場面

トラックがモールの入り口に進むまでに「米版」「ディレ版」にはないショット(ヘリコプターからのショツトなど)がある。
「ダリオ版」「ディレ版」にはあり「米版」にはない場面
トラックに腕を轢かれたゾンビが腕をもぎ取る場面。
ロジャーの肉片を食らうゾンビをフランが撃つ場面。
「米版」「ディレ版」共通で「ダリオ版」にはない場面
モールの入り口にトラックが向う回数が一回少ない。


モール内での死闘
「ダリオ版」にはあり「米版」「ディレ版」にはない場面

店内のドアの前でピーターが撃つゾンビの数が多い。
「ダリオ版」「ディレ版」にはあり「米版」にはない場面
ドアに挟まれたゾンビの腕が引きちぎられる場面。
「米版」「ディレ版」共通で「ダリオ版」にはない場面
モール内の移動、ピーターがロジャーを労わる場面。
トーチランプが転がる短いショット。
尼僧ゾンビや野球のユニフォーム姿のゾンビとフランが目を合わせる場面。


ロジャーの死、その後のモール内での人間ドラマ
「ダリオ版」にはあり「米版」「ディレ版」にはない場面
ピーターが指でペンキを塗り色を確かめる場面。
悪阻をこらえるフランがトイレに駆け込むショット。
スティーブンがフランに指輪を提示するシーンが長い。
フランが化粧をする場面が、テープのショットから始まり、その後は「米版」「ディレ版」より短い。
「米版」「ディレ版」共通で「ダリオ版」にはない場面
「ダリオ版」ではロジャー死後の人間ドラマの多くがばっさりとカットされている。
状態の悪化したロジャーのもとに駆けつける際にピーターが梯子を上るショット。
ゾンビと化したロジャーのショットが短い。


略奪者の襲撃
「ダリオ版」にはあり「米版」「ディレ版」にはない場面

略奪者がモールに侵入するまでの場面で会話が多い。
「ダリオ版」「ディレ版」にはあり「米版」にはない場面
略奪者がモールに侵入するまでの会話。
ゾンビの首を切断するなど一部の残虐シーン。
略奪者の肉片を食い散らかすゾンビ達の場面が長い。
「米版」「ディレ版」共通で「ダリオ版」にはない場面
略奪者の襲撃に対しSWATのユニフォームに着替え、時計などを投げ捨てるピーター。
ハンマーで倒された女ゾンビが、物が上から落ちてくるのにビクッと反応する場面。
ゾンビと化したスティーブンがゾンビを導くシーンが「ダリオ版」は短い。
ラスト近くの一瞬挿入される夜明けのショット。
M-16からライフルへ銃を交換するゾンビ。


TOP


Copyright (c)2006 CINEMA FREE ZONE
CINEMA FREE ZONE

 
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー